【情報提供】(6/14より)横浜市が「継続・展開支援補助金(設備投資支援型)」募集開始

(事前エントリー6/14より)横浜市が市内中小企業の設備投資を最大30万支援

横浜市が

「継続・展開支援補助金(設備投資支援型)」の募集を開始します。

 

新型コロナウイルス感染症が長期化する中、新しい事業展開に取り組む市内中小企業が
新規事業や新しいビジネススタイルへの転換等のために行う設備投資を支援するものです。

 

【対象】以下全てを満たすこと

・ 横浜市内に事業所がある中小企業であること(みなし大企業除く)
・ 申請の時点で創業から12ヶ月を経過していること
・ 令和2年度の中小企業の「新しい生活様式」対応支援事業補助金の交付を受けていないこと

 

【補助対象経費】

・事業継続に向けた新しい事業展開(新規事業や新しいビジネススタイルへの転換等)に対する設備投資
・ 事前エントリーの確定日(第1回:6月28日、第2回:7月26日)以降に購入したもの
・ 市内に住所を置く事業所から購入したもの
※必ず「募集案内」を確認のこと

※対象事業例
【飲 食 店】 デリバリー、テイクアウトを開始するための設備投資
【小 売 店】 インターネットを通じた商品販売を開始するための設備投資
【サービス業】 オンラインでの動画配信ビジネスを開始するための設備投資
【そ の 他】 テレワークを開始するための設備投資

 

【補助上限】

・法人 最大30万(補助率2/3)

・個人 最大15万(補助率2/3)

 

【申請にあたって】

事前エントリーが必要です。

〇第1回 令和3年6月14日(月曜日)10時~6月21日(月曜日)17時
〇第2回 令和3年7月12日(月曜日)10時~7月20日(火曜日)17時

事前エントリー・確定の上、設備導入、補助金申請となります。

詳細は以下URLより確認ください。

(横浜市HP)https://www.city.yokohama.lg.jp/business/kigyoshien/keieishien/tenkai/setsubi.html

 

 

PAGE TOP